柔の道を極める

毛を抜くのにワックスを用いる人は日本では珍しいかと思われます。しかし、外国においては非常に一般的の毛を抜くやり方です。毛抜きを使うより、簡単ですし、自分でワックスを作成すればムダ毛処理の経費も抑えることが可能です。ですが、抜く瞬間は痛いと思うので、痛いのを耐えられる人に向いています。ほぼ無痛で安心の脱毛ラボは、駅の近くにおみせがあり、お出掛けのついでに通うことができるでしょう。「女子会割」なんておも知ろい割引サービスがあって、友達とおみせを引き合わせたり、ともに契約したら割引サービスが適用されてお得になります。こちらも面白い「乗り換え割」でお得に他のサロンから乗り換えもできるでしょうし、安心の返金システムで効果がないときにも安心です。全身脱毛を月々決まった金額で受けられるシステムを作った「脱毛といえば」的なサロンでもあります。出荷台数が多かったり、人気の高い脱毛器を買ったからといって、評判通りの効果を有しているかというと、そうも言えません。知名度の高い芸能人を使ってたCMや、モデルや女優さんのブログなどで出荷台数が伸びているということもあるので、レビューを見ると、これがナンバーワンセールス商品なのかと疑うほど、評価が低いことも稀ではありません。有名だからとか、よく売れているからというわけではなく、脱毛器そのものの効果が高いかどうかで選んだほうがいいでしょう。よく確認しないで購入すると、後悔してしまうでしょう。しばしば脱毛サロンで受けることになる勧誘ですが、プレッシャーを感じて大変居心地悪く感じるものです。そんな中、勧誘しない事をヤクソクしてくれるサロンも増えてきています。そんな風にはっきりしてくれている脱毛サロンだったら、しつこい勧誘をされないで済みますから通いやすいでしょう。インターネット社会ですから、何かあったら口コミ情報がすぐさま行き届くということは、サロン側でも理解していますので、勧誘なし、と言うのなら十中八九、勧誘は受けなくて済むはずです。ここ最近では、時期に関わりなく、薄着のファッションスタイルの女性が増加傾向にあります。ウーマンのみなさんは、ムダ毛の脱毛のやり方に毎回頭を抱え悩まれておられることでしょう。ムダ毛の脱毛のやり方は多くありますが、もっとも簡単な方法は、やはり我が家での脱毛になります。脱毛サロンにかかる前にムダ毛をなくしておく必要があります。ムダ毛を処理しないで行ってしまうと施術を受けられない場合があるのでムダ毛の処理を忘れないで頂戴。最も肌にいいのは電気式のカミソリ器です。カミソリを使うと手元が狂った場合、ケガをしてしまうでしょうが、電動シェーバーの場合はそんな失敗もありません。永久脱毛には興味があるけれど、体によくないのではと気になる女性もいます。持ちろん脱毛を行うと肌負担がないとは言えません。しかし、保湿などのケアを念入りに行なえば、特に心配はありません。つまり、脱毛のアフターケアが重要ということなのです。近頃、全身を脱毛する女性が増加してきました。大人(いつまでもなりたくないと考える人も多いかもしれません。なにかと束縛されていると感じることも多くなるものです)気の脱毛サロンでは多くの女性が全身脱毛を施術されています。大人(いつまでもなりたくないと考える人も多いかもしれません。なにかと束縛されていると感じることも多くなるものです)気の脱毛サロンの特徴は、脱毛の効果が高くてスタッフが高い技術力と接客マナーを習得していることです。それに、利用料金も大変安いので、ますます注目が集まるのです。肌にやさしい印象のある脱毛ですが、肌の状態や持病などによって、施術できないケースもあります。一口に脱毛といってもサロンによって異なる方法を採用しているため、おみせでカウンセリングを受ける際に相談してみて頂戴。施術できない肌の状態などは見て確認できるでしょうが、持病についてはユーザーからの状況説明が基本になります。あるいは、サロンや脱毛方法を選ぶ前に、行きつけのお医者さんで脱毛サロンでの脱毛がOKかどうか聞いてみるのも良いかも知れません。持病を隠して施術を受けると、施術による深刻なトラブルが発生する惧れもあるのです。エステや脱毛サロンでおなじみとなっております光脱毛は妊娠中の時に受けても危険なことはないのでしょうか?通常は妊娠している人は光脱毛は受けられないことになっています。妊娠中はホルモンのバランスが崩れているため、肌のトラブルが起こりやすくなったり、脱毛効果があんまり得られないことがあるためです。

どうやら台風が大変な事になってるらしいですね…。世の中連休が始まったばかりなのに、飛行機の欠航便が相次いでいるとか。飛び立てなかった人たち可愛そうですね…。楽しみにしていただろうに。私も今日から休みを申請していたら、飛び立てなかった仲間の一人だったことは間違いありません。
でも、そんなわたくしも、本日は花火大会があると言う事で、早番にしていただき、張り切って花火大会に向かおうとしていたのですが…、花火大会は雨により中止で、来週に延期となりました。来週遅番なんですけど…。
飛行機に乗れずに飛び立てなかった人を思うと、小さな事件ですが地味にショックなのは間違いありません。
この雨も台風の影響なのでしょうか?

 

それにしても、最近の異常気象は脅威ですね。
出掛けてもゲリラ雷雨や雷が怖かったりしますよね。自分の身は自分で守らなくちゃですが、実際危険が迫った時の身の守り方なんて正直謎です。
そしてパニック状態ですから、もしわかっていたとして、冷静に対応できる自信もない訳です。
でも、引きこもりにはなれない訳で、
自然の脅威は人生のプチ悩みですね。

 

とりあえず台風の影響が最小限で、
来週の花火大会が見られる事を祈りながら、台風の進路を見守ります。
ベルタ酵素 取扱店

 

すっかり、夏本番を思わせるような暑さですね。
外をちょっと歩いているだけでも、汗が止まらない日々がまた今年もやってくるのかと思うと少しヘコんでしまいます。

 

こんな暑い季節になると、どうしても食べたくなってしまうのが辛い食べ物。
実は先日も、突然辛いものを食べたくなってしまいました。
「本格的なインド料理もいいかな…」と思ったのですが、スパイシーさよりも
もっと直接的な辛さが欲しくなって、激辛で有名な蒙古タンタンメン中本というお店に行ってきました。

 

この店は、テレビとかにも取り上げられている超有名な激辛ラーメンのお店で
セブンイレブンなんかでも、カップ麺が発売されている人気店です。

 

今回は「北極」と名づけられた温かい系では最高の辛さを誇るメニューを注文したのですが
とにかく激辛でした。でもこのお店の見事なところは、これだけ辛いのに
ベースにしっかりとした旨みがあるので、単に辛いだけじゃなくて美味しく食べられる点なんです。

 

ともすれば激辛料理というと、とにかく唐辛子をたくさん入れればいいだろうみたいな安直な考えに行きがちですが
ベースに旨みがあると、どんなに唐辛子を入れてもその旨みのサポートでちゃんと美味しくいただけるんです。

 

食べ終わると全身から汗が吹き出てきましたが、何だか凄く爽快な気分になりました。

各地で梅雨も明けて、やっと夏らしい季節が到来。
本当ならばダメなのかもしれないんですけど、私はこういう暑い季節にランニングするのが大好きなんです。

 

しかも夕方とか朝方ではなくて、真昼間の炎天下。
自分の影も殆ど出来ないような時間に走るのが「運動した?」って感じになってたまらないんです。

 

もちろん、そんな環境で走ると熱中症などの危険性も高いので
しっかりと水分補給は心がけています。

 

でも中学・高校の部活時代を思い返してみると
私の場合、まだ運動部なんかでは「練習中に水を飲むな」という理論が王道でした。
いつの頃から、「運動中はこまめに水分補給」といわれるようになったのかは定かではないですが
運動してカラッカラになった身体に、やっと飲めた水が入り込んでいく感覚は
なんてことは無い水道水だったのに、とにかく美味しくて美味しくてたまらなかったのを思い出します。

 

夏になると、体型の事もあってどうしても走る機会が増えるのですが
冬だと走ることで冷え切った身体を温める感じですが、
夏だと走れば走るほどに汗が滴り落ちて、「運動してる!」って実感を味わえるのが醍醐味です。

 

全身から汗をかいて、Tシャツだって絞れば汗が落ちるほどに汗だくになって帰宅しシャワーを浴びた後の爽快感。
その後に飲むのが、水ではなく冷えたビールになったのが、大人になった証拠かなと思っています。

先日友達と話していて、不意に「一番最近買ったCDは何?」って話になりました。
普段全く気にしなかったのですが、改めて考えてみると、直近でCDを購入したのは何年も前で
ここしばらくCDを購入していなかったことに気づきました。

 

だからといって音楽を聴かないわけではなく、音楽を聴いても
パソコンやスマホで聴く機会が殆どで、CDの現物を購入する機会は全く無く
自宅にあるラジカセだって、何年もホコリを被ったままの状態です。

 

先だって、CDの売り上げが年々下がっているというニュースを見ましたが
自分自身に置き換えてみても、全くその通りの状況でした。

 

思い起こせば、90年代とかはドラマの主題歌になったとかCMソングになったとなれば
発売したCDが売れてヒット曲になる…という時代でした。
私自身もその当時に青春を謳歌していた世代ですのでよく覚えていますが
学校でも、競うようにCDを購入していたのを覚えています。

 

それから数十年。レコードがカセットになり、それがCDになったように
今ではCDから音楽配信へと主役が変わってしまいました。
CD時代にはあった「音飛び」なんて言葉も死語になってしまうんでしょうね。

 

さらに配信だけでなく、動画サイトに行けばオフィシャルのMVが公開されていて
それを再生すれば、音だけでなく、アーティストの姿とともに曲が聴けるわけですから便利な世の中になったものです。
この便利さを知ってしまえば、もう後戻りは出来ないのが人間の性ですから
音楽関係はCDの売り上げで利益をだすという従来のビジネスモデルの大転換をしないと
この先、厳しいのではないかなと思ってしまいました。

先日こんな暑いときに着物で出掛ける用事ができてしまったの。洗濯ができるからシルックにしようかとおもったけど、集まる人やその場の格を考えるとやっぱり正絹の絽の着物ででかけてきました。も?う暑い、首回りが汗でよれよれです。塩が吹き出るんじゃないかとあせりましたよ、着物の塩漬けなんて泣いちゃう。長じゅばんは麻素材、肌襦袢は楊柳にしたらサラサラしてちょっとだけ救われましたけどね。顔はニッコリ…でも体を汗が流れていく!体が滝?。なれない草履で足は痛いし行事終了後はダッシュで帰宅して湯船にチャプン。もう、だるすぎてシャワーじゃだめ、ぬるい湯につかって足をマッサージですぅ。お風呂上がりはスパークリング清酒に氷をいれてググッと…あぁしあわせ。スパークリングだったら日本酒じゃなくてもいいんだよなと思いつつ250mlだから飲みやすかったですよ。お値段も250円くらいだから買いやすいしね。一息ついたところで下着類の洗濯、着物のメンテ。さっとベンジンでふいて部屋干しです。もしかしたら夏の間にもう一回着るかもしれないのでクリーニングは次回。最近は着物クリーニングもネットで安くなったから助かってますぅ。9月の頭にまた着物きなくちゃならないけど、このままの暑さだったら絽でもいいですかねぇ?季節の変わり目は悩みます。でも着物いいですよね。さらっと着物きこなせるようになりたいな。

子供たちが夏休みにはいるとお盆がちかいなぁとおもう。
お盆は毎年親戚があつまったりしてにぎやかにすごすけど、何年か前に京都の大文字焼きを見に行ったんですよ。
京都って桜の季節とGW、紅葉の季節しかいったことなかったから夏の暑さにびっくり!もう、ハンカチは絞れるほどの汗でに2枚くらいハンカチ現地調達したくらい。
お盆の京都はバスツアーでいったんだけど、ついてから自由行動で勝手に大文字焼きをみるというもの。
人がすごいんですよ、鴨川べり人だらけ…。
うらやましかったなぁ、川床予約してあるひと、すっごく涼しそう。でも気になったのは川独特のにおい!
鴨川っていまキレイニしてるけど生臭い?川床はきにならないのかな?だれか教えてぇ、いつか利用してみたい川床です。
肝心な大文字焼きは点火されるとみんな「ウオー」てな感じでわさわさ動く。
見えるポイントが限られるのでみんなで移動です。もう、人並みにまかせておけばなんとかなる!って。
暑さにはまいったけど一度はいいですよ!この旅行はね、オチがあって夜中に集合してその日のうちに帰宅予定だったんだけど(ゼロ泊)集合場所についたら微妙な雰囲気…。
そう、バスの具合が悪いらしくしきりにあちこち電話してるの。でもこんなお祭りの日地元の人はみんな仕事休みでしょ。
ツアー会社のひともかなり焦ってましたけど、なんとか違う地区から代替えバスを手配。
その間私たちはぐったり3時間くらいまってて道路で寝たい気分だったなぁ。
まぁ遅ればせながら無事帰ってこれてよかったけど疲れた夏の思い出です。
旅先で何があるかわかりませんよね。今となっては楽しい思い出でーす。


ホーム RSS購読 サイトマップ